« きらきらアフロ | トップページ | Yasushi やりこめられる »

「滑舌(かつぜつ)」は辞書・辞典に載っていないし変換もできない。(活舌は誤用です)

(本当に驚くほどたくさんの方からコメントをいただき、この記事を書いて良かった、お役に立てて良かった、と逆に感謝しています。アクセスしてくださったあなた、心より御礼申し上げます。~Yasushi記 2008/05/05)

 信じられないことに、こんなによく使う言葉なのに「滑舌(かつぜつ)」は多くの辞書に載っていません。パソコンでもWindows標準のMS-IMEでは変換できません。たぶん、この記事にたどり着いた方の多くは、「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)
 この記事は、ぼくも最初疑問に思い、軽い気持ちで数行書いただけだったんです。ところが、この一年半ほどのアクセス数が異常に多く、コメント、トラックバック、メールなどもたくさん頂き、驚きました。みなさんも不審に思ってたんですね。ちなみに「活舌」は誤用ですのでご注意下さい。
 辞書に載らない理由は、本来、放送業界という特殊な分野の業界用語だからとのことです。しかし、一般化が進んでいることもあり、採用する辞書が増えています。いまは過渡期なんだと思います。

『活舌』も適切では? というコメントを頂きましたので、今のところの考えを記しておこうかと思います。この内容は、はるか下の方のぼくのコメントと同内容です。
 改めて考える機会をいただき、コメントをくださったことに感謝いたします。ありがとうございました。

 この言葉自体が、日本語の中では慣用的に発生した新語ですので、正しい正しくないというのは一義に決められないですね。
 仰しゃる通り、「活舌」を誤用と言い切るのは少し乱暴かもしれません。

 引用していただいたページは、コメントの上の方をご覧になると見つかりますが、別のかたも示してくださっています。柴田実氏はNHKの主任研究員のかたですから、信頼が置けると思います。
 ただ、この記事を読む限り、NHK内部のテキストでも「滑舌」という表記があったとしか確認ができません。

 さらに、ぼくはこのブログ記事を書いてから、毎年一度、書店に行って可能な限りの国語事典を調べているのですが、この言葉が意味するのはどの辞書でも【舌を滑らかにして発音をはっきりさせる】という意味になっています。「滑舌」の表記はその語義から由来していると思われます。
 この語義から判断すると、国語の用言として「活」を「舌」に付けるのは適切ではなく、「活舌」は当て字として派生したものではないかと思っております。今のところそう考えているので、記事タイトルでは読んだかたに判断を仰ぎたく「誤用」としています。
 また「滑舌」ではなく「活舌」を使っている人に、これらの表記も含めて、この話題に関する周辺情報を知って頂きたく、SEO的に役立てるよう、あえてこういう記事タイトルにしているという意図もあります。

 PC上の各種日本語IMは、どのメーカーのものも、開発にあたって「日本語としてとしての正当性」と「使用頻度から見た慣用性」を考えた時に、後者を優先した作りになっています。
 現実問題、Googleで「活舌」と検索すると200万件以上も出てきます。辞書の意味を見ると「活舌」という言葉は今ひとつ当てはまらないのですが、実際にはこれだけ使用されているわけです。

 こうなるとニワトリと卵の話と同じで、使われている以上変換もできないと不便でしょう、ということで、変換できるIMが存在しても不思議はないと思います。

 もちろん語義としてこの「活舌」でも良い、という確認が取れれば、記事タイトルも再考したいと思います。

 このあたり、またお考えの点がありましたら、ぜひご教示頂きたく、また来訪して頂けますと幸いです。今回は誠にありがとうございました。 (2010/06/25)

 読んでくださる方のお役に立てればと思い、紙の辞書、オンライン辞書などを調べてみました。以下、調査結果です。2009年7月現在。(○→「滑舌」が載っている。 ×→載っていない)

■パソコン用日本語入力システム

Microsoft IME 2003 ×
Microsoft IME 1.0 (Vista標準付属) ×
Microsoft IME 1.2 (Office2007付属) ×
ATOK 2006
ATOK 2007
ATOK 2008
ATOK 2009
ことえり (Mac OS X 10.4.8付属)

■大型国語辞典

広辞苑 (5版, 岩波書店) ×
広辞苑 (6版, 岩波書店)
大辞林 (3版, 三省堂)
国語辞典 (2版, 集英社) ×
大辞泉 増補新装版 (小学館)

■一般国語辞典

福武国語辞典 (ベネッセ) ×
ベネッセ新修国語辞典 (ベネッセ) ×
例解新国語辞典 (7版, 三省堂) ×
三省堂国語辞典 (6版, 三省堂)
新潮国語辞典 (2版, 新潮社) ×
日本語新辞典 (小学館) ×
新選国語辞典 (8版, 小学館)
新解国語辞典 (2版, 小学館) ×
現代国語例解辞典 (4版, 小学館)
基礎日本語辞典 (角川書店) ×
現代新国語辞典 (3版, 学研)
現代実用国語辞典 (2版, 講談社) ×
国語辞典 (3版, 講談社) ×
講談社国語辞典 (2版, 講談社) ×
集英社国語辞典 (2版, 集英社) ×
角川新国語辞典 (角川出版) ×
角川最新国語辞典 (角川出版) ×
明鏡国語辞典 (大修館) ×
精選国語辞典 (新訂版, 明治書店) ×
学研現代新国語辞典 (4版, 学研)
岩波国語辞典 (6版, 岩波書店) ×
旺文社国語辞典 (10版, 旺文社)
新明解国語辞典 (三省堂)第六版

■小型国語辞典

現代実用国語辞典 (学研) ×
デイリーコンサイス国語辞典(4版, 三省堂)
デイリーコンサイス国語辞典(5版, 三省堂)
ポケットプログレッシブ国語辞典 (小学館) ×
常用国語辞典 (3版, 学研)
パーソナル現代国語辞典 (学研) ×
新修広辞典 (5版, 集英社) ×
HANDY 国語辞典 (集文館) ×
常用国語辞典 (高橋書店) ×
角川必携国語辞典 (角川出版) ×

■ウェブ辞書サイト

LYCOSディクショナリ ×
goo辞書
Infoseek辞書(「辞書」タブを選択) ×
三省堂 Web Dictionary
ウィキペディア ×

|

« きらきらアフロ | トップページ | Yasushi やりこめられる »

豆知識」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ベンと申します。
滑舌が辞書に載っていなかったので、ネットで調べるとこのブログがあったので、参考にさせていただきました。
ありがとうございました。失礼します。

投稿: ベン | 2005.10.15 02:16

ベンさん、こんにちは。
こんな片隅のトリビアがお役に立てたようでうれしいです。

投稿: Yasushi | 2005.10.15 09:47

はじめまして、くまです。
私も今しがた、メールで「滑舌」と書こうとして、変換されなかったので、おかしいなと思ってネットで検索してみたら、あなたのブログを発見しました。
「ドラえもん」だって一発変換されるのに、「かつぜつ」が変換されないのって変ですよね。

投稿: くま | 2006.03.12 15:43

>くまさん
はじめまして。このたった4行の記事に、コメントを下さったりメールを下さるかたが結構います。みなさん検索でたどり着いたとか。
意外な反応に驚いています。

投稿: Yasushi | 2006.03.12 17:25

初めまして。
私も「滑舌」の変換ができなくて来た一人です。
他の俗語が色々変換できるのに「滑舌」が変換できないのは変ですよね。

投稿: @Mark | 2006.04.02 02:11

初めまして!
やはり私もカツゼツが変換出来なくてやってきました。
よく使う単語なのに漢字がわからないって困りますよね。
YASUSHIさんの記事、とても参考になりました。
ありがとうございました。

投稿: oioh | 2006.04.16 00:06

僕も滑舌が変換できずにここに来ました。
大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿: (T_T) | 2006.06.17 17:24

>(T_T)さん

ぼくのブログの中で、最も人気のある記事がこれだったりします。(笑)
お役に立ててt幸いです。

投稿: Yasushi | 2006.06.18 20:18

私も滑舌が変換できなくて、ここに来ました。
「かつぜつ」をgoogleで検索すると、ここがトップに来てるので(^^;

投稿: TERA | 2006.06.21 00:38

♪TEPAさん、いらっしゃいませ~。

お役に立ててうれしいです。

投稿: Yasushi | 2006.06.21 01:17

例に漏れず「かつぜつ」探しの旅人です。汗
有難うございました!

投稿: wadako | 2006.07.10 11:45

わたしも「かつぜつ」が変換できなかった一人です(;・∀・)
業界用語だとは知りませんでした。
勉強になりました~!

投稿: とも | 2006.07.10 19:18

♪WADAKOさん&ともさん

ようこそ「滑舌難民のオアシスへ」(爆)
お役に立ててうれしいです。ありがとうございました。

投稿: Yasushi | 2006.07.11 04:02

>最も人気のある記事がこれだったりします。(笑)
その人気に嫉妬。

投稿: みかか | 2006.07.13 15:19

以前、親(50代)と話していて「滑舌」なんて言葉は知らないと言われ、
辞書を調べたが載っておらずちょっと悔しい思いをしました。
年配の方にはまだあまり知られていない言葉なのかもしれませんね。

投稿: 新九郎 | 2006.07.24 02:59

皆さんと同じように、滑舌が変換できずに、たどり着きました!参考にさせていただきました
!ありがとうございます!
ところで、今、goo辞書で調べたら、『滑舌』が載ってました!
一応、報告までに。

投稿: わけん | 2006.07.30 01:04

私も、今更今まで使っていた言葉、実は間違ってたのぉ??「カツゼツ」じゃないとしたら、なんて言うの?「カチュゼツ」?「カチゼツ」?・・・かなりあせっておりました。
すばらしきネット!!間違ってなかった!良かった、ありがとうございます。
だから私はますます、PCがなきゃ生きられない、PC依存症です(笑)

今後もここにたどり着く方が増えることと思います。すばらしいです!

投稿: sorae | 2006.08.10 15:21

♪新九郎さん

使われ出したのは最近のことですからね。年配のかたにはなじみのない言葉かもしれませんね。

投稿: Yasushi | 2006.08.10 23:15

♪わけんさん

おお、ついにgoo辞書に載りましたか。英断ですね。ないほうがおかしいですよ、やっぱり。

投稿: Yasushi | 2006.08.10 23:17

♪SORAEさん

ありがとうございます。お役に立てて嬉しいです!

投稿: Yasushi | 2006.08.10 23:18

予想外です…(ボーダフォンのCM風・笑)
勉強になりました。

投稿: ありんこ | 2006.10.09 13:18

お役に立てて嬉しいです。
それにしても、これだけたくさんの人が「変だ」って思ってるんですから、いい加減、辞書を出版する各社も、考えて欲しいですよね(苦笑)

投稿: Yasushi → ありんこさん | 2006.10.10 13:20

同じく変換できずに流れ着きました。
参考になりました~!
実はそんな言葉はなくて、今までの自分の思い込みだったのかと、一瞬恥ずかしくなりそうでした。。

投稿: サムエル | 2006.11.01 11:14

はじめまして。同じく変換できずに、グーグルさんから案内されて参りました。
私も、覚え違っているのかと思って、心配になって調べたら一番にこちらへたどり着き、ここだけで解決したので、大感謝です。
ありがとうございました。

投稿: aking | 2006.11.04 00:35

そうそう。ぼくも最初、思いこみかと思いました。
お役に立てて何よりです。

投稿: Yasushi→サムエルさん | 2006.11.06 14:08

いらっしゃいませ。(笑)
お役に立ててうれしいです。
Googleで、どうして上位にヒットするのかよくわからないんですが、とにかく来訪されるかたが多いです、この記事。

投稿: Yasushi→AKINGさん | 2006.11.06 14:16

感動しました!

投稿: K | 2006.11.09 15:19

『この記事にたどり着いた方の多くは、「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。』
真にその通り!
お陰さまですっきりしました。
感謝

投稿: スミー | 2006.11.25 14:38

ありがとうございます。お役に立てて嬉しいです。

投稿: Yasushi→Kさん | 2006.11.25 22:53

検索サイトからいらっしゃいましたか。問題解決できて何よりです。

投稿: Yasushi→スミーさん | 2006.11.25 22:55

はじめまして、nです。
かつぜつ、が変換されない?と色々調べてたどり着きました。おかげでひとつ賢くなりました。ありがとうございます!
芸人さんたちが番組で自分たちの言葉を広め始めたことに一端がありそうですね。
知ったかぶりしてはいけないなあと思いました。

投稿: | 2006.11.27 06:51

業界語が日常語になる過渡期とは正に生きてる言葉ですね
勉強になりました

投稿: T | 2006.11.29 17:02

当たりです!
おかげで漢字がわかりました。
ありがとうございます。

投稿: みつばち | 2006.12.12 17:22

ありがとうございました☆

投稿: がちゃ。 | 2006.12.14 09:46

>>「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います

↑まったくその通りです(笑)
でも、おかげさまでナゾが解決しました。ありがとうございます!

投稿: ジョン | 2006.12.14 22:50

お役に立てたようで、うれしいです。普及したのはたしかに芸人さんの力に寄るところが大きいと思いますね。

投稿: Yasushi→Nさん | 2006.12.15 00:20

ほんとに「言葉は生きている」と思います。国語辞典を作る時って、新しい言葉について、入れるか入れないかで、一語一語、議論をしてるんだろうなあと思うと、頭が下がります。

投稿: Yasushi→Tさん | 2006.12.15 00:25

お役に立てて何よりです。ありがとうございました。

投稿: Yasushi→みつばちさん | 2006.12.15 00:26

どういたしまして★

投稿: yasusi→がちゃさん | 2006.12.15 00:28

解決することなくたらい回しされずに済んだようで、良かったです。ありがとうございました。

投稿: yasusi→ジョンさん | 2006.12.15 00:31

例に漏れずかつぜつ が変換できずたどり着きましたwww
ありがとうございます

投稿: | 2006.12.28 00:04

変換、ポチッっと…  「克つぜつ」ぅぅ!?

今気づいたのですが、ヤフーで「かつぜつ」検索すると
「滑舌 ではありませんか?」って出てきました…。
「そうじゃい!分かってるけどな、このパソコンがアホなんや!」
と思わず叫んでしまいました。
その前にパソコン頼みな自分のほうがもっとアホか(笑)

ありがとうございました!

投稿: 克つぜつ | 2006.12.28 12:37

わああああああああ!!!!!!!!!!!!
ありがとうございます。。。
今、母親と話していて、たまたま「かつぜつが悪い」って話していたら、「そんな言葉はない」と否定され、、、
とても怖かったんです。
で、大当たりです!!!!
辞書にも載ってないし、携帯でも変換できず・・
もしかしたらとか軽い気持ちでGoogleに「かつぜつ」という言葉を入れてみたら、このサイトに来るコトができました!!
謎とけて、スッキリーーーー♡
ホントにホントにありがとうございます!!!

投稿: RUNE | 2006.12.28 21:33

スゲー ググルと トップなんだ(爆)

てっきち 椿隆之関連のページに 跳ぶかと思いきや

さっそく 辞書登録しました

投稿: 末遠 愁歌 | 2006.12.29 17:29

『かつぜつ』の字を変換しようとしたら・・・
と皆様と全く同じ事からここに辿り着いた次第です。
ありきたりな言葉だと思っていたけれど、奥が深い言葉なのですね。有り難うございました。

投稿: 風鬼 | 2007.01.06 13:35

はじめまして、日本語勉強中の留学生です。
知り合いからもらったメールに「滑舌」という言葉が出てきて、goo辞書で発音調べて返事したところ、なんと変換できないのです。
それでヤフーで検索したら、この記事にたどり着きました。
大変役に立てました。どうもありがとうございます!(^_^

投稿: kkryu | 2007.01.08 17:22

はじめまして!
わたしも変換してくれないのでおかしいと思いここに
たどり着きました。ありがとうございます。

投稿: minmin | 2007.01.10 12:34

初めまして。
克つぜ津、勝つぜ津と変換していてあれーと思い検索してみたんですが
そういうことだったんですか!
心を読まれたみたいでびっくりしましたw

勉強になりました。

投稿: noma | 2007.01.11 01:34

なにこれ・・心理学とか何かのトリックか・・
なんで変換出来なくて検索したって判るのさ・・

投稿: | 2007.01.27 21:48

コメントを見ると分かりますが、変換できなくてたどり着いた人がとても多いからです。

投稿: →名無しさん | 2007.01.27 22:31

正に皆さんが書かれていらっしゃる通り、
「なんで『かつぜつ』が変換できないんだ?
という気持ちからgoogle検索し、
一番頭に出てきたこちらに参りました。
そして同じ疑問を持つ人がたくさんいたこと含め
なんとなくスッキリです。
ありがとうございました。


投稿: ひみ | 2007.02.01 13:44

同じコトを思ってる人がこんなにいるなんて!
みんな一緒なんだな~ってすごく感激です。
なんか今日はとってもしあわせです。

投稿: furi | 2007.02.03 16:12

初めましてです。
私はそれは気づかなかったんですが、自分でやっててもう一つ気づいた事が。

「強者」(つわもの) が変換できないんですよね… ただ単に古いだけなんでしょうか? それとも、きちんとした日本語ではないのでしょうかね・・・?

カツゼツ の話をしてるのに横道にそれてすみません; しかし、こういう「穴」を見つけるのも面白そうですね^^

投稿: 匿名さん | 2007.02.04 00:07

辞書の事ですが、
「広辞苑」は比較的古くから使われている日本語を掲載
「大辞林」は比較的新しい日本語を掲載しているらしいですよ。

後者の辞典には「ビートルズ」とかも掲載されてるし。

投稿: ネットサバイバー | 2007.02.04 02:43

『滑舌』検索で参りました。


ふっふ‥
まさかお気付きになるとは‥

申し遅れました。私。
滑舌学会研究所所長:舌賀滑朗と申します。
(わかっているかと思いますがウソです)

今度コレ。
自分のブログ記事のネタにさせて頂きたいと思いました。

投稿: take-c | 2007.02.04 18:39

そういう編集方針の違いがあるのですね。知りませんでした。広辞苑に滑舌が載っていないも、あえてそうしているのかも知れませんね。

ただ、編集方針があっても、ユーザーが不便なことは事実だと思います。

投稿: →ネットサバイバーさん | 2007.02.05 15:24

滑舌が変換できなくて?と思い、お邪魔しました。
皆さん思うところは同じw
ありがとうございました。

投稿: さときち | 2007.02.11 02:41

そうなんです。 
辞書に無くて不思議に思っていたら、ここに辿り着きました。
ありがとうございました。

投稿: しげ | 2007.02.13 18:26

記事の通りで変換ができなくて、間違えてる?と思って検索しました。
まさか辞書に載ってないとは・・・以外

投稿:    | 2007.02.18 14:39

こんにちは。きょう、私は3つのことに驚きました。

1つは、滑舌が手元の辞書数冊に載っていないこと、

2つめは、既に滑舌が辞書不掲載・変換不可との疑問
を調べていたページがあったこと、

そして、3つめは、多くの人がこのことを疑問に持っ
ていたことです。

有益な情報をありがとうございました。

投稿: kakkou | 2007.02.18 21:28

私も疑問に思い、googleからたどり着きました。
ところで、ご報告があります。
Mac OS X 10.4.8付属の「ことえり」では「滑舌」が変換できました。

投稿: あらた | 2007.02.26 04:39

情報をありがとうございます。リストに加えておきますね。

投稿: →あらたさん | 2007.02.26 16:45

記事のとおり「かつぜつ」で来ました
おもしろい話ありがとうございました

投稿: ムーミン | 2007.02.26 22:25

「Japanist2003」(富士通ソフトウェアの日本語IMA)にも「活是津」としか入っていませんでしたので、まず「かつぜつ」をぐぐって漢字を確認してさらにググったらこちらのエントリに行き当たりました。

投稿: 幻灯機 | 2007.04.02 21:35

当たりです!かつぜつで検索してたどり着きました。
勉強になりました。ありがとうございます。

投稿: sunshine83 | 2007.04.06 21:09

私もかつぜつ難民ですー。
このブログにたどり着いた理由を、記事中でズバリ当てられていて苦笑w

投稿: aa | 2007.04.11 03:55

そのとおりです!変換できなくてきましたー。
おもしろいですね、ひとつ賢くなりました。

投稿: ララ | 2007.04.17 19:42

長年PC使ってきましたが今日初めて気が付きました……。
すごいですねぇ、意外と気づかなかったトリビアだ。

投稿: 匿名 | 2007.04.18 02:01

私も「かつぜつ」が辞書に載っていないしIMEも変換しないので検索して辿り着きました.お礼方々足跡残しておきたく.

投稿: vie | 2007.04.21 17:06

「かつぜつ」を漢字変換することができず、検索でこちらに流れ着きました。「滑舌」なんですね。すっきりしました。

投稿: 匿名 | 2007.04.29 10:53

かつぜつ で変換できなかった人の一人です
やっぱ皆出来なかったんだ。よかった一人じゃなくてw
一つ賢くなった気分です。

投稿: | 2007.05.03 22:12

私も文章を書きながら、ふと疑問になりました。
広辞苑にも載っておらず、どうしようかと検索したしだいです。
おかげ様ですっきりとしました。
ありがとうございました。

投稿: | 2007.05.05 15:11

俺もかつぜつで検索してたどり着きました。
辞書に載って無いので、
俺の記憶違いだったのか...?と悶々していたのですが、
謎が解けてすっきりしました。
本当にありがとうございました。

記念に足跡残させて頂きます。

投稿: スッキリ! | 2007.05.15 03:05

はじめまして。「かつぜつ」が変換できずに・・・の件、当たりです(笑)
非常に参考になり、また疑問も氷解しました。もともとは専門用語だったのですね。普通に使っているのに・・・と不思議に感じました。

投稿: negi | 2007.06.15 09:33

始めまして。
『かつぜつ』を検索して辿りついた一人です(w
用語解説系のサイトじゃなくて、ブログがトップだったので「あれ?」と思いましたが、なるほどそういう理由だったのですね。
シンプルな解説で勉強になりました。

投稿: yoshi | 2007.06.24 20:27

「かつぜつ」がなぜ変換できない!
と(中略)たどり着きましたー。
昔はMacユーザーだったもので
普通に変換できてたのにおかしいと思ったら
…そういう事なんですね。

同じ疑問を持ってる人がこんなに集ってるのもちょっと嬉しかったり、です。

ブログがトップに来るのは意外でしたが
よく調べてらっしゃいますね。
期待を裏切らない労力に拍手!

投稿: あおがえる。 | 2007.06.26 20:05

僕も、変換出来なくて辿り着いたクチです(笑)お陰でスッきりしました!ARIGATO♪

投稿: みなろっく | 2007.07.15 10:40

まさに皆さんと同じ理由で辿り着きました。
こんな感じで検索を使う人って多いんですね。
ありがとうございました!

投稿: がくすけ | 2007.07.17 11:08

私もかつ(以下同文)です。(笑)
そっかー業界用語かー
ひとつ物知りになったぞ!ありがとう!

投稿: なお | 2007.08.08 20:25

なんとw
かつぜつが変換できなくて、そのまんま打って検索したら、見事に当てられたw

勉強になりましたw

では失礼

投稿: | 2007.08.09 15:03

皆さん同様、私も「かつぜつ」かr(ry
皆さん同様とても勉強になりました。

たどり着いた理由があまりにもズバリだったので
コメントを残させてもらいました(笑
では~

投稿: 活是津 | 2007.08.14 09:10

「かつぜつ」ググって
ここへ飛んで来ました

投稿: | 2007.08.22 04:15

皆様と同様で(;^_^A

ひとつ利口になりました。ありがとうございますm(__)m

投稿: | 2007.09.04 00:50

初めまして。
おっしゃる通りで検索掛けました。

でも、本当1つ勉強になりました。
本当にありがとうございました!!

投稿: なつ | 2007.09.04 05:18

同じくかつぜつを検索してきましたw
勝つぜ津ってなったから驚いた(;´Д`)

投稿: ( ・3・) | 2007.09.11 22:04

同じくかつぜつを検索してきましたw
勝つぜ津ってなったから驚いた(;´Д`)

投稿: ( ・3・) | 2007.09.11 22:04

同じく(ry
勝つぜ津

投稿: 通りすがり | 2007.09.18 17:26

>「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)


その通りでごぜーます(^_^.)

投稿: はーん | 2007.09.24 06:29

>「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)

超あたりです^^

投稿: ななし | 2007.10.01 01:51

>「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)

このブログ主は孔明ですかwww

投稿: 道下 | 2007.10.01 05:00

「滑舌(かつぜつ)」は辞書・辞典に載っていないし変換もできない
って書いたリンクたどって飛んできました。
ATOK使ってたせいか気づく機会がなかったなぁ。

投稿: カーロン | 2007.10.08 20:50

>「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)

 御名算!!!と、思わず口に出しました。
(とは言っても計算ではないのですが)

 さっき変換して出てこなかった時は、本気で間違って覚えてたかと焦りました。これで安心出来ました、ありがとうございます。

……でも、私が一番驚いた事は、私と同じ様にこの言葉を検索サイトから辿る人がこんなに多いんだという事です。その事にも、少し安心したりしなかったり。

投稿: Shion | 2007.10.09 23:40

ちょっと前に翻訳家の友人と話しをしていたときに、私が『滑舌』と言う言葉を発したとき、なんじゃそれは?!と、驚いていたんですね。

こっちのほうが、彼女が何で知らないのか逆に驚いたんですが、そんな言葉は知らないとそれからは終始眉間にしわを寄せていました。笑

しかしながら、沢山の方がこの滑舌という言葉がPCで変換できないことに疑問を抱いて、それをこうしてここで確認できたことが何よりの安心になりました。自分は間違っていなかった!笑

心から感謝申し上げます。

投稿: hiti | 2007.10.11 21:16

>たぶん、この記事にたどり着いた方の多くは、「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)


当たりです。2年半も前に気づかれてたんですか。
私はPC歴7年くらいですが、今まで気づかなかったということは今日初めて打った単語なんでしょうね。
あまり使わない言葉だからみんな気付かないのかな?
とにかく、ひとつ勉強になりました。
ありがとうございました。

投稿: ひさし | 2007.11.08 00:36

私も、そちらでおっしゃられてる理由でココにたどり着きました。
まさかコレが業界用語だったとは…勉強になりました。

投稿: 伊藤 | 2007.11.08 01:00

当たりです(笑)
家族に聞いても「かつぜつ」って何?という
反応で、電子辞書にものってない!
不安になり検索しました。
読んで安心しました。どうもです^^

投稿: あきら | 2007.11.19 19:55

かつぜつ・・・業界用語だったんですか。どうもありがとうございます^^

「せんたっき」で変換すると「洗濯機」って出るんですね(無関係

よろしければこんなのもどうぞ^^
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1524384

投稿: こさず | 2007.11.20 19:34

「滑舌がいい」と言うのが業界用語だと言うのは驚きでした^^
つまり業界用語ではない一般的用語でこれを表現する場合は
「呂律がよく回る」という言い方が正しいのでしょうね^^勉強になりました。

投稿: 撃 | 2007.11.25 07:13


大変参考になりました。
ありがとうございます。

投稿: あ | 2007.12.21 17:06

>>「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います

まさにその通りです;;
内容が気になったので開いてみたら詳しく書いてあって参考になりました。
ありがとうございました!

投稿: 光依 | 2008.01.04 19:47

「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきた者の一人です;

偶然にもちゃんとした情報が手に入って助かりました。
業界用語だったんですね。間違えて覚え続けていたかと思ってあせりまくってました。

また一つ学ぶ事が出来ました。
ありがとうございました。

投稿: 月下ノ舟 | 2008.01.14 10:45

思いっきり当たりです。今たまたま「かつぜつ」と打って変換しようとしたら
出てこないので不審に思い検索した者です。
わざわざ調査をしただなんて偉いですね!!
なんだかスッキリしました。有難うございました。

投稿: リユ | 2008.01.18 18:24

さすが・・大当たりです。
出てこなくて焦りました。

投稿: 裳香 | 2008.01.30 21:57

当たりすぎワロタ

投稿: | 2008.02.01 00:11

ここまでくると自分も記念カキコしなければ
まさかこんなに同じ条件で人が集まるとはw

ありがとさんです
(なんかのニュースにならないかなこのページ…)

投稿: その他大勢の一人 | 2008.02.16 14:24

グーグルからきましたw

投稿: | 2008.02.26 01:46

ググった理由を言い当てられてて驚きましたw

投稿: | 2008.03.02 01:24

ヤッホーからきました!

投稿: ym | 2008.03.02 23:19

ググって辿りつきました(笑

投稿: okay | 2008.03.10 20:15

当たりですwためになりましたw

投稿: | 2008.03.15 02:02

今まさに変換できなかったので
自分の読み方が間違ってたのかと
確認のために検索してみたら
ココにたどり着きましたww
読み方間違ってなくてよかった^-^

投稿: コメ | 2008.03.23 21:08

グーグルから。
変換出来なくて自分が間違ってるのかと焦ってしまいましたが、記事を読んで安心しました(笑

投稿: | 2008.03.25 13:02

すごーい!びっくりです!グーぐるから来ました。一番上にこちらのブログがありましたよ!大変ためになりました。

投稿: megme | 2008.03.28 12:31

IME変換されず、手持ちの辞書にも載っておらず
『ワシってば三十ウン年、間違いに気づかず使ってきたんか…』と青くなってグーグルからたどり着きました。
こちらを読んでホッとしちゃいました!

投稿: hanasuke | 2008.03.29 22:36

「カツゼツ」が変換されない事にビックリ!
同じことしてる人がいっぱいいる事にビックリ!
何かおもしろいですね。
ちょっと物知りになった気分です♪
ありがとうございました!

投稿: なっとう | 2008.03.31 17:14

自分も"かつぜつ"でググってきましたw
詳しい解説ありがとうございます。

投稿: あまりね | 2008.04.07 03:14

ブログ記事を書いていて、変換できないことを疑問に思い、
調べてみてこちらに辿りつきました。
私の辞書は三省堂の「新明解国語辞典」第三版なんですが、「滑舌」は載ってませんでした。
第6版には載ってるんですね。
新しい言葉が次々と生まれてるってことだ。
新しい辞書って必要だなと思いました(笑)
大変勉強になりました。
ありがとうございました。

投稿: nbm | 2008.04.07 12:12

かつぜつが変換できずにググッて来ましたw
業界用語だったとはびっくりです。
勉強になりました^^ノ

投稿: 日和 | 2008.04.16 19:56

同じくGoogleから来ました。
IMEで変換できかなったので、最初は私が読みを間違って記憶してたのかと思ったのですが、そうではなくて安心しました。

大変勉強になりました。ありがとうございました。

投稿: しまりん | 2008.04.19 08:57

滑舌が変換ででないので不審に思い検索したらこのサイトがでてきました(●´∀`)
記事の内容読んで、『図星・・・!』ってなりました【笑

解説、よくわかりました。
ありがとうございました。

投稿: | 2008.04.23 01:27

かつぜつが変換できなくておかしいなと思って検索したら・・・。
一色靖さんGJです。

投稿: 迷い人 | 2008.05.05 03:00

参考にさせていただきましたw意外でしたww

投稿: 瑠璃 | 2008.05.16 09:33

べ、別に漢字がわからなくてぐぐって来たわけじゃないんだからねッ!
か、勘違いしないでよねッ!

いやはやGJでござる

投稿: こー | 2008.06.02 13:55

あたしもググって来ました(笑)
本当に助かりました。勉強になりました!

投稿: ai | 2008.06.03 21:50

はじめまして。RealShodoと申します。
大変参考になりましたので当サイトで取り上げさせて頂きました。ただ当サイトはアダルトサイトですので、ご不快でしたら記事を削除させていただきます。有難うございました。

投稿: RealShodo管理人 | 2008.06.07 17:57

私も変換できなかったので
読み方間違ってたのかな?って思って
検索したらここに辿り着きましたw

勉強になりました!ありがとう。

投稿: りん | 2008.06.11 10:11

Yasushiです。
別に支障ありませんのでお気になさらずに。
ありがとうございました。

投稿: RealShodo管理人 さま | 2008.06.20 21:22

当たりです!笑

ありがとう!

投稿: | 2008.06.25 10:31

グーグル先生からきました
辞書登録しましたw
ありがとうー

投稿: mo | 2008.06.26 00:19

変換されず漢字を調べようとしてググッてたどり着きました。
有用な情報ありがとうございます!

投稿: おやまん | 2008.07.02 09:20

私も変換できずにぐぐってここにたどり着きました
滑舌辞書にないなんて驚きですね

投稿: | 2008.07.05 03:25

Googleで検索して辿り着きました。
まったくその通りですw

投稿:   | 2008.07.18 19:32

おお!
google検索で着ましたw
ここは、かつぜつホイホイのサイトですねw
積年の謎が解けました。ありがとうございます。

投稿: | 2008.07.18 23:30

変換できず漢字を調べるためにググってみたらここに辿りついたのですが、辞書にも載ってないなんて知りませんでした!!
なんか得した気分ですw
ありがとうございました^^b


投稿: | 2008.07.20 12:59


すごい!!

勉強になりました。

ありがとうございます。

投稿: ぽん | 2008.07.22 00:28

勉強になりました~^^
私もさっき「かつぜつ」で変換しても出てこなかったので何故?と思って検索し、ここにたどり着きました。
そういう理由があったんですね。

投稿: 美羽 | 2008.07.29 15:23

「かつぜつ」でググって
ここに飛んできました(^_^)
なるほど~って感じで納得。
携帯で変換できなくて
なんでなんだろ?って思って
検索したのがきっかけでした。

勉強になりました。
ありがとうございました(*- -)(*_ _)

投稿: さくら | 2008.07.30 23:40

>「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)

 大正解!!

投稿: 鈴八 | 2008.08.08 19:11

当たりです!

投稿: きえ | 2008.08.09 12:31

お察しの通り。変換できなくてたどり着きました。
非常に参考になりました。
芸能人の名前なんかを辞書に収録する前に、こういう一般化されつつある用語の方を収録してほしいものですね。

投稿: barista | 2008.08.28 16:06

そのとうりです・・・
変換できなくて来ました^^;

投稿: おざ | 2008.09.08 13:23

おっしゃるとおりです。変換できなくてググりました。

投稿: みみ | 2008.09.11 15:17

「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)

御名答です。
非常に助かりました、ありがとうございます。

投稿: しんしん | 2008.09.26 14:45

かつぜつ~色々参考になりました。
有難う御座います。

投稿: BK | 2008.09.28 00:21

かつぜつ~(涙)

投稿: | 2008.10.06 11:05

かつぜつ検索でここに辿り着きました;
変換できない理由があったとは…
パソコンがおかしいのかと思いました(笑)

勉強になりました☆

投稿: ハルカ | 2008.10.18 22:11

いやぁ、助かりました!ありがとうございます!

投稿: FIRE | 2008.10.22 20:51

携帯のATOKでも出てこないです。

投稿: | 2008.10.25 22:38

たった今おかしいなと思ってひらがなでかつぜつで調べてたどり着きました。笑
びっくりしましたが勉強になりました!ありがとうございます。笑

投稿: あ | 2008.10.26 01:14

"かつぜつ"をどの辞書で引いても出てこなかったので不思議に思ってたんですよー。勉強になりました。有難うございます。

投稿: 空蝉 | 2008.10.31 11:18

打っても出てこないので不思議に思いサイト検索したらここに辿り着きました\(^o^)/
理解しました、有難う御座いました。

投稿: あき | 2008.11.07 16:03

まさに変換でも携帯辞書でも滑舌が全く出なく、不思議に思いググってみるとここが出てきました…(笑)

そういう事だったのですね…凄く勉強になりました^^
ありがとうございました!

投稿: 杏 | 2008.11.09 03:35

へぁそうなんだ・・・
かく言う私も変換できずにココにたどり着きました
ソッコー辞書登録ですよ
有難う御座いました

投稿: 足跡 | 2008.11.19 15:48

まったく予想通りです(笑)
変換出来ずにググってここに来ました(笑)

投稿: | 2008.12.04 23:21

びっくりですね。いままでATOKを使っていて今日初めてIMEで打ったら変換されなくてここに来ました。それにしてもすごい人気wコメント数がこれですから訪問者数は・・・wそして2006年の記事が未だに数多くの人に見られているということにびっくりです。

投稿: TKD | 2008.12.17 16:36

おっしゃるとおりです(笑)

変換出来なくて「アレー?」と思い、グー○ル先生に聞いてみた結果、こちらにたどり着いた次第です(笑)

ためになりました。ありがとうございます。

投稿: ゆだ | 2008.12.19 03:29

手の内を読まれた感がありますが・・・まさにその経緯で辿り着きました。
なるほど、そういう理由だったのですね。
言葉は生き物であるという原則を、改めて感じました。
いい勉強になりました。ありがとうございました。

投稿: なな | 2009.01.07 11:23

全くその通りです。
しかも「1番上には多分ネット辞書が出るだろうからー」と気軽にクリックして
「あっ、違う!一般の人のブログだった!もし”かつぜつ”で検索してきたってばれたら無知曝け出すようで恥ずかしいなぁ…」
なんて恥ずかしがってたら見事に来訪理由が予言されていて、更に更に元は業界用語だと知って何度もびっくりしてしまいました。
無知は「古くからある日本語だろう」と勘違いしていたことのほうだったんですね…。随分昔に親と話していて不思議な顔をされた理由が今やっと判りました。
本当にありがとうございました!!

投稿: m | 2009.01.12 09:43

役に立ちました!有り難うございます!

投稿: 匿名希望 | 2009.01.20 01:16

書いてあったとおり、「かつぜつ」で変換できなくて検索かけてここを発見しました(笑)。

投稿: harumino | 2009.02.08 01:00

私も滑舌が変換できずにこちらに辿り着きました(笑
とても参考になりました!
ありがとうございました。

投稿: Jellyfish | 2009.02.17 14:50

>たぶん、この記事にたどり着いた方の多くは、「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)

大当たりですw

投稿: eiza | 2009.02.19 22:04

はじめまして。
私も「かつぜつ」が変換できなくて検索サイトからやってきました(笑)
この記事を読んで納得しました☆
ありがとございます。

投稿: ぁゃ | 2009.03.08 01:53

大当たり~

投稿: rrr | 2009.03.12 09:41

なんだか、運命の人、に出会ったくらいちょっとドキッとしました。

ブログでご紹介させてください!

投稿: ウィングたかはし | 2009.03.17 06:33

紹介どうぞよろしくお願いします。
by Yasushi

投稿: >ウィングたかはしさん | 2009.03.17 07:46

「かつぜつ」からやってきました。
こっそりPCに登録しておきますね!

投稿: 黒糸くろろ | 2009.03.30 15:18

まんまと(?)読み通りです(爆)
知りませんでしたねぇ((;゚Д゚))
すっきりしました^^

投稿: より | 2009.03.30 18:24

いやぁ~すっきりした

検索から来ましたw

投稿: 氷 | 2009.04.10 01:40

娘が言った かつぜつ の意味がわからず検索したら こちらにつきました。業界用語ですか。新しい言葉なんですね。それにしても凄いコメント数ですね。ちょっと安心しました。

投稿: まりねずみ | 2009.04.11 15:22

読みどおりです^^
さっき「滑舌」と入力しようとして出ないので
あれ?と思い検索してここに来ました。
納得。すっきりしました。
ありがとうございました。

投稿: 七海 | 2009.04.17 22:56

同じな考えの方がこんなに居たとは!
非常に参考になりました。ありがとうございました。

投稿: しん | 2009.04.23 05:27

私も“かつぜつ”の漢字が分からなくここにたどりつきましたf^_^;
詳しい説明ありがとうございました!!

投稿: うの | 2009.04.23 22:31

私も、まさしく「かつぜつ」の変換が出来なかったためにここに辿り着きました。
とても参考になりました。
ありがとうございます!!

投稿: ドゥ | 2009.05.06 18:39

こんばんは。大変役にたつ記事でした。

ちなみに私は「Japanist2003」という辞書ソフトを使っていますが、ここにも載っていませんでした。

投稿: まつもと | 2009.05.09 23:36

「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきました(笑)
「カツゼツが悪い」とか、よく使われているのに…いやいやびっくり。
ありがとうございました。

投稿: Jing | 2009.05.20 20:45

まったくそのままの理由で検索しました。スッキリしました^^

投稿: hori | 2009.05.26 06:42

同上・・・・・。wiki顔負け(爆)。いや、立派!。

投稿: setosan | 2009.06.06 22:59

私も「かつぜつ」変換できないし、辞書にも載ってないしで調べようとして辿り着きました!笑
勉強になりました!
ありがとうございました!

投稿: フォン | 2009.06.09 10:55

かつぜつを疑問に思って検索しましたwwあなた見事ですわwwwww

なんだか、みんな同じ疑問もってておもしろいwナイス記事w

投稿: KK | 2009.07.01 10:44

全くその通りの理由で検索してたどり着きました(笑)
新聞や雑誌では漢字で書いてた気がするんですが、不思議ですね。

投稿: 龍之介 | 2009.07.03 20:55

 こんにちゎ、初めまして。 私も「かつぜつ」が変換出来なくて困ってた人のひとりです(^-^; 某高校の放送部出身でよく使っていた言葉だったんで、業界用語だと知ってびっくりしました。説明ありがとうござぃます。
 Yasushiさんのブログを読んで理解はしましたが、私のパソコンは学習してくれそうにありません(u_u。)

投稿: KOTO桜 | 2009.07.11 18:41

私も「かつぜつ」変換できなくて、やって来ました。お蔭さまでスッキリしました!

投稿: むろみん | 2009.07.13 12:55

どうも!かつぜつが変換できなくて調べに来ちゃった人です!助かりました。ありがとうございます!

投稿: yuki | 2009.07.24 15:20

私もその一人です。
店員の滑舌が悪いとメールに書きたいのに、変換出来ないので調べました(笑)

役にたちました!

投稿: | 2009.07.25 11:55

前から変換できないので気になっていました。
スッキリしました~!サンクスです。

投稿: じぇい | 2009.07.31 22:47

滑舌難民のオアシスへ・・・私もたどり着きました。
業界にいたことがあるのに知らなかったです(^^;;
それだけ普通の言葉なのだと思っていました。。。

すっきり。ありがとうございました♪

投稿: mkk | 2009.08.05 00:53

気になってました。
ありがとうございました。

投稿: unk | 2009.08.07 11:32

私も同じく検索してきました
沢山の人が来てて笑えましたw

投稿: | 2009.08.07 23:44

こんにちはーはじめまして。

今日お昼のテレビで「滑舌」についてやっていたもので…興味本位で検索したんですA゚Å゚;)ゝ ゚+:.
何回やっても「克つぜ津」ってなるんですよね 笑
んで…ご察しのようにここに漂着しました(*゚▽゚)

こういうのって誰かに報告したくなりますね!

投稿: ricKy | 2009.08.16 13:54

変換できなくてカツゼツって言葉って…
俺間違ってるかな?って検索して
たどり着きましたw
すっきりです♪

投稿: ISH | 2009.08.18 15:20

「かつぜつ」を変換しようとしたらできなくて、
「ふいんき」←なぜか変換できない

みたいな間違いを犯しているのかと心配になり検索をかけてたどり着きましたw

記念カキコです

投稿: RYU | 2009.08.26 22:41

変換できなかった人です・w・
↑の人に同じく、何を間違えてるのか
考えて見ましたけど
明らかにあってると・・・笑

一回「かっぜつ」で変換したりもしましたw

検索すればわかる時代、便利ですね笑

投稿: Q | 2009.09.08 23:21

わろたwww

同じ人イパーイwww同じく変換できなくてきましたw


うちのPCの変換がおかしいのかと思ったけど、安心しましたw

投稿: | 2009.09.12 02:41

はじめまして
今変換がでなかったのでちょっと自分がおかしいの
かと思って気になって調べたらまさにYasusiさんの
言う通りの理由でここにたどり着きましたw
業界用語だったんですね~!知りませんでしたよ…
勉強になりました!

投稿: カツゼツ | 2009.09.17 23:59

わたしもみなさんと同様変換できなくて、ぐぐってたどりつきました笑
ありがとうございます。

投稿: | 2009.09.19 03:42

てか4年前の記事なのに、なんかすごい笑
いまだにないんだね。

投稿: | 2009.09.19 03:45

なんで「滑舌」が変換できないんだよとキーボードクラッシャー(軽くグーで殴っただけ)してやりました。負け組ですorz

投稿: あうあう | 2009.09.21 21:01

初めまして、私もググ(略、いやホントです)
でも前々から本当に気になっていました。
私自身滑舌が悪いのでなんとか治そうと早口表(?)を探していたら、たまたまこちらに着きました。
7年間のモヤモヤがきりばらいされた気持ちです。
ありがとうございます!
こうなれば自分で単語/用語登録(W)しておきます。

ちなみに私は10分前まで「括舌」だと思っていました;;

投稿: R-A51 | 2009.09.27 09:51

う゛ぉーかるのしょうれす

投稿: | 2009.09.27 20:59

うーん、納得

投稿: | 2009.09.29 17:14

もう一般にも使うし未だに変換できないなんて・・・
ATOK入れるかなー

投稿: | 2009.10.07 03:07

何度も変換しましたが、へんかんできず、
????
検索窓からここにきました。

投稿: | 2009.11.03 22:41

(´▽`*)アハハ
ズバリです・・・。
変換できませんでしたぁ↓↓

.....φ(・∀・*)なるほどぉ...
なんかスッキリしました>w<b
♪゜+.o(〃´ゝ∀’σ)σ《ぁりがとぅ》o.+゜♪

投稿: カツレツ | 2009.11.09 21:50

 初めまして。自分も「かつぜつ」が変換出来なくて(テレビで見てたライブのMCがあまりり滑舌悪くて聞き取れなかったので検索しようかと w)辞書登録の方法見てたら偶然このブログを見つけました。
 一般的用法だと思うんだけどなぁ・・・

投稿: K1 | 2009.11.21 11:06

私も今たどり着いちゃいました!笑
助かりました、これでコピって辞書に登録させていただきます!ありがとうございました!

投稿: ちろ | 2009.11.27 19:20

初めまして。
『滑舌』がどうしても変換できず、困っていたところを助けて下さり、ありがとうございます^^;

それにしても、Yasushiさんも小説を書いていらっしゃるのですね!
機会がありましたら、ぜひとも読んでみたいと思います!

投稿: じょがぁ | 2009.11.27 23:03

「放送業界」からきたのではなく、舞台の用語ですね。

投稿: ak | 2009.12.01 16:24

confident
「かつぜつ」の変換できず、たどり着きました。ありがとうございました!このサイトすごいですね!

投稿: ヒサ | 2009.12.03 19:23

>「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)

当たりですww

投稿: とめぽ | 2009.12.08 00:34

わはははは!ワロタ!大勢いるね~!

投稿: あちゃー | 2009.12.11 18:04

私もかつぜつが変換できずに
こちらに辿りつきました

びっくりしたけど
おもしろい!!

もう4年もたってるのにすごいですね
良い経験したーー^^

投稿: koharu | 2009.12.13 00:02

ぐぐったら辿りつきました。っていったい何人目ですかねw
常用じゃないということに感心したのと同時に、盛り上がりっぷりにもびっくり。

投稿: | 2009.12.13 10:54

図星(笑)

投稿: りー | 2009.12.24 11:10

かつぜつで検索かけたら真っ先にここが出ました。

投稿: | 2009.12.24 20:59

当たりです!笑
携帯変換で出てこないので
検索してみました…

投稿: ま | 2009.12.26 01:36

…大当たり!

変換できなくて平仮名で
検索したらここがTOPで
出てきました(笑)

かつれつ?かつぜつ?
日本語自体も分からなくなって
しまってたので本当に大助かりでした◎

ありがとうございました*

_

投稿: 滑舌悪し(´・ω・`) | 2009.12.29 14:09

滑舌とかカミラーとか噛むとか調べてたらたどり着いちゃいました^^

投稿: ゆきな | 2010.01.03 00:51

同じく「克つぜ津」で来ました。
勉強になりました。どうもです。

投稿: mojo_nobu | 2010.01.09 01:46

初めまして。
私も皆さんと同じように、「かつぜつ」が変換できないのはなぜだろう?と調べていてここに辿り着きました。
勉強になりました。
ありがとうございます。

投稿: ASU | 2010.01.11 03:50

はじめまして。自分の携帯は“かつぜつ”だと変換出来ないのに“かつした”だと滑舌とも活舌とも変換できてしまうので、
「自分は今までカツゼツだと思って生きてきたけれど、まさか実はカツシタと読むのか…!?」と不安になり、半分慌てながら「滑舌」と検索してこちらに辿り着きました!
なぜ“かつした”で変換されるのか、これからまた検索してみます…

投稿: 隣の客 | 2010.01.15 03:04

o(*^▽^*)oあはは、面白いですね。
私もPCで変換できなかったのでググってみた口です。
まさか「かつぜつ」誤用だとは思いもしませんでした。
勉強になりました~!

投稿: | 2010.01.16 23:21

恩師への手紙を書いてる途中でここにきました。
たかが「カツゼツ」がなんで出てこないのか
イラついてましたがスッキリ爽快です!
昔はなかった言葉とは言え読めば誰でも
わかりますよね。
マイクロソフトに日本人はイネーのか?

投稿: 柿食う客 | 2010.01.18 09:33

ヒョットしたら、「滑舌」って「差別用語」なんじゃ?
なぜ「差別用語」に認定されたのかは知らんけど。

投稿: 隠された意図? | 2010.01.26 15:40

私も変換出来なくて、ココに辿りつきました~!!

『なるほどΣ(゚□゚(゚□゚*)』って感じです。

ありがとうございました!!

投稿: スッキリ♪ | 2010.01.29 18:42

多くの方と同じように、変換できなくて、調べて、ここにたどり着きました。
そういうことだったんですね。

投稿: 金蛇 | 2010.02.18 00:21

かつぜつが変換できなくて疑問に思ってグーグル検索したらここにたどり着きました。
納得しましたw
同じようなことを考える方、やっぱりいっぱいいるんですね。

投稿: ちま | 2010.02.18 13:55

「滑舌が悪い」の用法具体例を探していたらこちらに辿り着きました。
滑舌って業界用語だったんですね……ということは「滑舌が悪い」というのも誤用、なのですかな。
参考になりました

投稿: | 2010.02.21 04:34

私も皆様と同じく変換できないことに疑問を抱いてここにたどり着きました。
そういうことだったんですか…驚くと同時に納得です。
非常に参考になりました。同じ考えの方がたくさんいて驚きです(笑)

投稿: | 2010.02.21 11:58

おなじく。変換できなくて、あれ?って。
あしかけ6年にわたって人が訪れつづける
サイトですか。すごい

投稿: あに | 2010.02.24 20:52

検索しちゃいました。
普段からよく聞くことばが辞書に載ってないと変な感じですね。

投稿: たまっこ | 2010.03.03 12:53

ことばウラ・オモテ
滑舌(かつぜつ)
04.05.01
 国語辞典にも記載されていないことばが一般に通用している例はそう多くはないが存在します。
 「舌の回りがよいこと」を表す「かつぜつ」(滑舌・活舌)がそのひとつです。
 『大辞泉』(小学館)には「アナウンサー・俳優などが口の動きを滑らかにするために行う発音の練習。早口言葉をしゃべるなど」と説明があり「滑舌」を表記に当てています。
 このことばは、ことばを仕事にする人びとの間で使われていた専門用語です。
 いつごろから使われているかはわかりませんが、昭和29年にアナウンサーの新人研修のときに使われていたという話があります。
 昭和45年の『アナウンス読本』にも「滑舌」として登場していますが、それ以前、以後の『アナウンス読本』にはいっさい記述がありません。
 「滑舌」と「活舌」の二通りの表記があるようで、一般的には「滑舌」が多く使われています。
 辞書の記述は「発音練習」としていますが、「滑舌が良い(悪い)」のように使われることが多く、「舌の滑らかな動き」を示すことばだと考えられます。「滑舌」には次のような要件があります。
 1. 基本的に、日本語の音として1拍1拍が明瞭に聞き分けられること。
 2. 発音のテンポは、一般的な発話よりも軽快で(テンポが速く)あることが必要
 3. 言いよどみや、言い直しがないこと
 4. 一定のテンポで発音され、遅速がないこと
 これらをすべて満足させる技術が「滑舌・活舌」であると言えるでしょう。

放送研究主任研究員 柴田実

http://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/kotoba_ura_04050101.html

投稿: 中江寒月 | 2010.03.03 16:46

「かつぜつ」で変換されず何故だ?と思い検索してここへ辿り着きました。
(「かつぜつ」の検索結果のトップですね)
数年に渡り来訪者がいて多くの人がここで疑問を解決しているとはすごいサイトですね~
ありがとうございました。

投稿: うすしお | 2010.03.04 16:03

同上。
windows7でもimeに登録されてないです。
困りますね。

投稿: | 2010.03.15 12:25

わたしも皆さんと同じく変換できないことに疑問を感じ、ここに辿り着きました。
確かにここはずっと絶えず人が訪れているようですね、すごいことです。
ありがとうございました!

投稿: | 2010.03.17 23:37

滑舌できましたw
心を読まれた気分w

投稿: | 2010.03.18 15:25

今、まさに『かつぜつ』の漢字が思い出せず、何冊も辞書で調べたが載っておらず、検索して最初にヒットしてここに来ました!ありがとうございましたhappy01

投稿: 296cafe | 2010.03.19 20:53

モヤモヤがスッキリしました(*^^*)


ありがとうございましたm(__)m

投稿: ニック | 2010.03.25 15:16

私も「かつぜつ」が一発変換されず、俗語か!?と不安になって検索したクチです。
参考になるわかりやすい情報、どうもありがとうございました!

投稿: ケロ子 | 2010.03.30 14:22

かつぜつ、どうして変換できないのか不思議で
もしかして間違えてるのかなーっておもって検索したらここのブログに!!
ちょっと頭がよくなりました、ありがとうー

投稿: ろせ | 2010.04.01 09:58

まさに今、「かつぜつ」が漢字変換されず疑問に思って検索した所です!
お陰様でスッキリ納得です、ありがとうございました!!

投稿: Ruri | 2010.04.13 11:32

「かつぜつ」っていつも変換できなくて、調べるたびに「不便だなぁ」って思ってたんですが、まさかこんな理由があったとは!驚きです。
しかも、みなさん同じ経路をたどって来ていることにも驚きました(笑)
この感動を伝えたく、ブログで紹介させてください。

投稿: 深青 | 2010.04.21 11:34

かつぜつマジックに引っかかってこのブログにたどり着きました(笑)
良い情報をお聞き出来ました~♪ありがとうございます^^

投稿: 夢叶 | 2010.04.22 17:58

当たりです!!笑


私もかつぜつの変換に迷った一人です!!
このHP、とても役に立ち、助かりました☆

投稿: まい | 2010.05.01 00:14

みなさま、ブログ主でございます。

これだけ「美しき炎上」になってしまうと、たまには顔を出さないと(汗)

今年も夏あたりに暇ができたら、書店に行って、最新の「滑舌」事情を調査にいきたいと思います。

それにしても、この記事、とうとう五年がたちました。いまだに毎日、数十人、多い日は百人以上のアクセスがあります……。Vistaが出て、この記事の役割も終わるだろうと思ってたんですが(苦笑)

PCの世界で五年っていったら一世紀くらいの長さですよ。こんなに進化が止まってていいのしょうか?

投稿: Yasushi | 2010.05.01 01:02

顔出しお疲れ様です!私も今検索でたどり着きました!

5年前の4月5日に乾杯!

投稿: I Love XP | 2010.05.03 22:22

大当たりっ!w
変換できなくてググってここまで来ました。
参考になりました、ありがとうございました。

投稿: ほのぼの | 2010.05.06 10:42

皆さんと同じように漢字が出ないので検索して
1番目にこの記事でした。
なんと2005年の記事なんですね!
Webのアーカイヴ機能ってすごいや。
記念にお礼書き込みを。w

投稿: 記念 | 2010.05.09 01:32

"かつぜつ"を変換したら、克つぜ津・・・
言葉を間違って覚えていたのか心配になって調べたらここが検索結果の一番上にあって助かりました。 
ユーザー辞書のほうに登録とッ

ありがとうございました

投稿: Rising | 2010.05.11 20:07

自分も「かつぜつ」で変換しようとしたら何故か出来ず、
「もしや間違って覚えてたのか…」と絶望してググったらここへ辿り着きました
絶望の淵から救って頂き感謝致しますwありがとうございました!

投稿: 沼 | 2010.05.15 07:57

活舌だと思ってました(苦笑)
ピアノの先生が知らなかったので驚いたのですが業界用語だったんですね(驚)
辞書に載ってるだなんて言ってしまいました(笑)
ためになりましたありがとうございます。

投稿: 匿名 | 2010.06.17 18:47

当たりです!笑

投稿: 西岡 | 2010.06.23 21:08

テレビで「滑舌」と表記されているのを見て漢字が正しいか確認するためにWebをチェックしましした。
Yasushiさんのブログには(活舌は誤用)とありますが、それ以前の「かつぜつ」に就いての記事がある以下のURLを訪ねてみてください。誤用とは言えないようです。
http://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/ura/kotoba_ura_04050101.html
私のパソコンは今では絶版となったEGBRIDGEを使用していますが「かつぜつ」は「滑舌」にも「活舌」にも変換されます。ことえりが変換するのは「滑舌」のみです。

投稿: K.K. | 2010.06.24 23:57

K.K.さま

 改めて考える機会をいただき、コメントをくださったことに感謝いたします。ありがとうございました。

 この言葉自体が、日本語の中では慣用的に発生した新語ですので、正しい正しくないというのは一義に決められないですね。
 仰しゃる通り、「活舌」を誤用と言い切るのは少し乱暴かもしれません。

 引用していただいたページは、コメントの上の方をご覧になると見つかりますが、別のかたも示してくださっています。柴田実氏はNHKの主任研究員のかたですから、信頼が置けると思います。
 ただ、この記事を読む限り、NHK内部のテキストでも「滑舌」という表記があったとしか確認ができません。

 さらに、ぼくはこのブログ記事を書いてから、毎年一度、書店に行って可能な限りの国語事典を調べているのですが、この言葉が意味するのはどの辞書でも【舌を滑らかにして発音をはっきりさせる】という意味になっています。「滑舌」の表記はその語義から由来していると思われます。
 この語義から判断すると、国語の用言として「活」を「舌」に付けるのは適切ではなく、「活舌」は当て字として派生したものではないかと思っております。今のところそう考えているので、記事タイトルでは読んだかたに判断を仰ぎたく「誤用」としています。
 また「滑舌」ではなく「活舌」を使っている人に、これらの表記も含めて、この話題に関する周辺情報を知って頂きたく、SEO的に役立てるよう、あえてこういう記事タイトルにしているという意図もあります。

 PC上の各種日本語IMは、どのメーカーのものも、開発にあたって「日本語としてとしての正当性」と「使用頻度から見た慣用性」を考えた時に、後者を優先した作りになっています。
 現実問題、Googleで「活舌」と検索すると200万件以上も出てきます。辞書の意味を見ると「活舌」という言葉は今ひとつ当てはまらないのですが、実際にはこれだけ使用されているわけです。
 こうなるとニワトリと卵の話と同じで、使われている以上変換もできないと不便でしょう、ということで、変換できるIMが存在しても不思議はないと思います。

 もちろん語義としてこの「活舌」でも良い、という確認が取れれば、記事タイトルも再考したいと思います。

 このあたり、またお考えの点がありましたら、ぜひご教示頂きたく、また来訪して頂けますと幸いです。今回は誠にありがとうございました。

投稿: Yasushi | 2010.06.25 01:53

今更ながらかつぜつが変換できないことに気づき、
検索してみたのですが
こういった事実を知って驚きました。

かなり日常的に使われているのに、本当におかしいですよね

投稿: | 2010.07.22 15:10

変換できないことに今頃気づきましたww
それで検索してここにたどり着きました。
おかげですっきりしました。
ありがとうございます。

投稿: torippi- | 2010.07.25 23:49

言葉には出して使ってはいましたが、あらためて漢字がないことを知りました。。。ありがとうございます。

投稿: | 2010.08.12 14:20

お察しの通り、変換できないことに気づいて検索したらたどり着きました。よく使う言葉なのに奇妙ですね。

投稿: ライナス | 2010.08.26 12:59

書かれている通り,調べていたらここにたどり着きました。
ありがとうございます。
大変勉強になりました。

投稿: ぷりん | 2010.09.02 22:59

あなたはエスパーでしょうかw
確かに検索で引っかかりました。

もとはなかったんですね・・・知りませんでした。

投稿: elysion | 2010.09.08 00:38

普通に使ってたのに変換されなくてビックリしました

でも自分は滑舌が悪いのでうまく滑舌と言えませんw

投稿: ki | 2010.10.17 21:52

はじめまして。「滑舌」が変換できないのは元々業界用語だからってのは知ってましたが、「就活」が変換できないのがおかしいと思います。
まだまだ他にも「何故変換できない?」ってのがたくさんありそうです。

投稿: GEN-KEY | 2010.12.05 01:05

滑舌って業界用語だったんですね。
義務教育課程で習ったような記憶があるのですが、記憶違いなのでしょうかね?
お察しのとおり、変換されないのでおかしいと思いググったらこのページに辿り着きました。

>> GEN-KEY さん
横レス失礼します
“就活”は「就職活動」の略なので変換されないのも当然だと思いますよ。
使用され始めてからまだ数年ですが、すでに一般化した言葉なので今後登録される可能性はあると思いますが。

投稿: xx | 2010.12.17 21:54

勉強になりました!
みなさん同様、変換されずここにたどり着きました!

投稿: kaku | 2011.01.20 13:11


今、携帯の変換で出なかったので
まさか…と思いググれば
ここへたどり着きました(笑)

あたしと同じ様な方沢山いるんですね!

投稿: てときち | 2011.01.20 20:30

GoogleIMEだと問題なく変換できますね。さすがです。

投稿:   | 2011.02.16 22:41

まさか2005年から既に疑問に思われて来ていたとは!
そして、このページがまだ有って良かったです♪私は、子どもの連絡帳を書いていて、漢字を確認しようと辞書を引き→載ってない、その後携帯の辞書を確認し→載ってない、ムキになってPC立ち上げて確認しようとして、ここへやってきました。
今でも検索サイトのトップですよ!すごい貢献力ですね!!コメントも全部読ませていただき、本当に勉強になりました。
と言うことで、担任の先生には「滑舌」が通じないかもしれないので、「舌の動き」と記すことにします。
ありがとうございました。

投稿: みなにゃんこ | 2011.03.07 06:45

初めまして 変換できなくて webのgoogle系で滑舌と出て なんでだろうと ずっと思ってましたが こんなにたくさんの方が 疑問に思ってたのですね 私も舞台関係なので 知らずに使ってました ありがとうございます
NHKの
http://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/ura/kotoba_ura_04050101.html放送文化研究所の柴田実さんの記事を読み また勉強になりました
ありがとうございました(/ ^^)/

投稿: 三増巳也 | 2011.03.14 08:13

もう60歳手前のじじいです。
娘に「カツゼツ」と言われたのですが、そんな言葉は聞いたことが無いというと、滑舌についてNHKが説明しているサイトのURLを送ってきました。
滑舌って、そんなに一般的に使う言葉なんでしょうかね。皆さんからのトラックバックを見て、改めて驚きました。
個人的に音が良くないと思うし、今後もこの言葉を自ら使うことは無いでしょう。
辞典に載っていなくても、IMEで変換されなくても、私にとっては全く構わない言葉です。

投稿: たすじい | 2011.03.27 21:42

わたくしも、かつぜつ変換不可難民としてやってまいりました。びっくりしました。

投稿: おちゃみ | 2011.04.01 18:25

たすじいさんの話を聞くと、なるほどと思いますね。俺らの経験で似てるのは「チョベリグ」「は?」といったところでしょうかw?

「滑舌」の悪い自分としては「カツゼツ」の発音自体が滑舌の悪い言葉なんですよねww

投稿: | 2011.04.09 15:00

変換出来なかったので「かつぜつ」と検索したらこちらのサイトに来ました。
すっきりしました。
ありがとうございます。

投稿: 亜里沙 | 2011.04.14 21:00

電子辞書で出なくて、こちらに参りました。
よくよく 納得しました。

 語感から言葉がはきはきして聞き(とり)やすい、歯切れがいいことなのかなと思っていました。
 「…舌を滑らか」と言う言葉からは、流暢と(英語、英会話などによく使われるが)同意味のように感じてしまいます。
 上下口唇の動きが活発であるというのは、ムリでしょうねェ。
           ※私的理解として

投稿: あごあごさん | 2011.05.02 15:10

私も他の方々と同じ理由でこのサイトにたどり着きました。
電子辞書で調べても見つからず慌ててパソコンで調べようとしても変換されなくて驚きました。
古くからある言葉だと思っていたのですが放送業界用語だったとは大変参考になりました。

ありがとうございました。

投稿: | 2011.05.05 19:35

凄く参考になりましたありがとうございます。

投稿: 小春 | 2011.07.12 18:45

 
私も"かつぜつ"と検索してここに来ました^^:
参考になりましたw
ありがとうございますo(_ _)oペコッ

投稿: 公輝 | 2011.07.22 07:47

"かつぜつ"変換されないんですねぇ。
驚いて検索してこちらのページに…。
なるほど納得です。感謝です^^
しかし、IME駄目ですねぇ…。

投稿: ろいど | 2011.07.22 17:13

「かつぜつ」が変換されず、
グーグルから飛んできました。
勉強になりました。
ありがとうございます。

投稿: | 2011.07.28 16:59

まさに変換が出来ないことを不審に
思ってここに来ましたww

滑舌で合ってるんですね!
参考になりました☆

投稿: | 2011.09.19 22:37

「かつぜつ」で飛んできました。
業界用語だったのですね。。

投稿: | 2011.10.04 15:05

>たぶん、この記事にたどり着いた方の多くは、「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)
まさに当たりです(笑)
そしてその背景も知ることができました。ありがとうございます。

投稿: | 2011.10.24 18:51

実は私も変換されなぃので「かつぜつ」と検索してここにたどり着きました(*゜ー゜)
業界用語だったんですね…初知りです@@*
とてもためになる記事でした ぁりがとぅござぃました♪o(*^-^*)o

投稿: 桃蕾 | 2011.11.09 21:36

グリーとかドリコムの社長って滑舌が悪いな~
ってブログを書こうとしたところ
IMEで変換されずに検索したら、
ここにヒットしました^^

滑舌はもっと評価されて良い単語だと思います^^

投稿: Name-Tech | 2011.11.16 00:38

メールをうっている最中に、かつぜつが変換できずにたどりつきました(笑)

なんと、放送用語だったのですね!!
勉強になる記事、ありがとうございました!

投稿: 上田 | 2011.11.20 01:40

わぁお、すごいですね~
私も「かつぜつ」が変換できずにgoogleからここへ来ました!

皆さん同じように感じていたのですね。

助かりましたdog

投稿: さん基地 | 2011.11.24 11:44

まさに検索からな件w お見それしました。
しかし上でも誰か言っていましたが、goo辞書に現在は載ってるんですよね。
先にそっち調べてしかし「~発音の練習。早口言葉をしゃべるなど。」と書かれていて、「え? この意味だと『滑舌が悪い』って使えなくない?」という疑問から辿り着きました。

……原状使ってて違和感を覚えないし、誰に言っても通じなかった事無いんですよね……早いトコ正式な日本語となってほしいもんです。

投稿: | 2011.11.27 01:48

かつぜつが変換できなくてきました!

投稿: | 2011.12.17 18:26

すごーい。
同じ人がいっぱいいるw

歌ウマのMCのくりぃむしちゅーの上田さんの
かつぜつの良さに感動して、書き込みしようとしたら変換できず以下同文(笑)

ありがとー(≧∇≦)

投稿: | 2011.12.22 01:07

携帯で変換できなくて
こちらへたどり着きました。

ありがとうございました。

投稿: ひのえうま | 2012.01.18 19:40

私も長年の疑問でした。
ありがとうございます!!happy01

投稿: みんぽ | 2012.01.23 23:35

ありがとうございました。知りませんでした。うちの辞書、古いけれど載ってません。元々、漢字が苦手なので、大変、勉強になりました。

投稿: 天 | 2012.01.24 23:11

勝つぜ津が変換できなくて、
びっくりしてここにたどり着きました

投稿: | 2012.02.04 15:55

℃-ute(キュート)の鈴木愛理ちゃんのファンです
辞書登録しました
ありがとうございました!

投稿: 名無し募集中。。。 | 2012.02.14 14:16

私もIMEと電子辞書でダメでやってきました。喉の小骨が取れました。
ありがとうございました。

投稿: とんかつぜつ | 2012.02.24 12:32

およよよ!!!!!
「かつぜつが変換できなくて検索してきた」、まさにその人です(笑)
びっくりです!!!

というか、なんか同じような思いをした人がいっぱいいることに嬉しくなりました(笑)
ありがとぉぉぉ☆☆☆

投稿: 苺。 | 2012.02.29 07:05

滑舌が変換できなくてたどり着いた一人です。普段はJAPANISTなので変換できるのにMS-IMEはだめですな。

投稿: とあるななし | 2012.03.11 02:09

はじめまして。
私もです(^^ゞ
ブログ記事作成中に「かつぜつ」が変換できず
検索してこちらにたどり着きました。
納得です!!
ありがとうございました(^O^)/

投稿: まいち | 2012.03.13 13:16

初めまして

僕も変換できずにググッたクチです。。

2005年に書かれた記事が7年たった今もコメントが伸びてるなんて、素晴らしいですね!

記念カキコさせていただきます!

投稿: うららか | 2012.03.16 13:21

全くみなさんと同じです。

感謝してます。^^

投稿: サム | 2012.03.26 10:49

滑舌が変換できなくて
"かつぜつ"じゃなかったのかなと思い
確かめるためにぐぐったらこのサイト
に辿り着きました。

この記事書いてくれてありがとうございます

投稿: さんかく | 2012.03.26 16:54

変換できないと思ったら…
こちらの記事読んでびっくりしました

投稿: やま | 2012.04.03 18:21

関西TVで青山繁晴さんが「かつぜつ」「かつぜつ」といいながらなんども頭を下げていました。
やはり業界用語だったんですね。

投稿: heto2 | 2012.04.04 17:22

報告書を書いている時変換出来ずYAHOOで検索
納得いたしました!!(゚ロ゚屮)屮

投稿: eri | 2012.04.05 21:08

滑舌が変換できず、「もしかして、読みを間違えているのか」と不安になり、yahooから飛んできました。

大変納得しました

投稿: kaikai96 | 2012.04.06 15:50

「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?(笑)

はい、その通りです!

記事内容やコメント数を見てスゴイと思いました。
スッキリしました、ありがとうございました^^

投稿: つっち | 2012.04.14 10:17

おっしゃるとおり!かつぜつの漢字が解らず、変換もできずこのページに辿り着きましたww
意外と知らないことって沢山ありそうですね。

投稿: たかまま | 2012.05.02 16:02

とても前の記事のようですがとても助かりましたヽ(´▽`)/

私はよく漢字の読み間違いをするので、またやっちゃったのかなと検索してみたら一番上にあなたのページがあったのでお邪魔しました。

読み間違えじゃ無くてよかったです!

投稿: カツゼツ | 2012.05.18 11:31

単語を辞書に登録すればこの手の単語の変換など何の問題も無いです。ただ事情を知りたかったので検索しました。

投稿: | 2012.06.05 07:15

すごく参考になりました!
私のノーパソが単に低スペなだけかと思ったら・・・笑

ちゃんとした事実が知れてよかったです^^

ありがとうございます!

投稿: はまぐり | 2012.06.16 18:04

私と同じ目的の方がこんなに!
参考になりました。ありがとうございますm(__)m

投稿: まるこ | 2012.06.16 18:17

私もですw

検索の一番上に出たのが此処で良かった(*´∇`*)
管理人様、ありがとうございました。助かります。

投稿: くぅ | 2012.07.01 04:39

ずっと滑舌を使ってきましたが、パソコンで変換できずに(何故か今までパソコンで使わなかったw)、あれ?おかしいなとググッたら、ココが目に留まりました(笑

一安心^^

投稿: 黒影 | 2012.07.11 20:15

大正解!
この記事スゴイ!w

投稿: 風琴 | 2012.08.20 20:27

私も遅ればせながら本日たどり着きました。
言葉では良く使っていましたが、活字にした事がなかったのかもしれません。
変換できず、辞書を調べたけどやはりない。
え~っでした。
もう一度パソコンに向かいたどり着いた所です。ホッとしました。

投稿: 佐藤 | 2012.08.26 10:11

参考になりました!
ありがとうございます。

投稿: k | 2012.09.09 00:42


知り合いのオバアサマに問い掛けられ、
『確かに!!』と思い、調べていてヒットしました。

『滑舌』の謎が解けました♪

wikiに無いから、記述しちゃったらどうですか?

投稿: たろ | 2012.09.16 09:26

「かつぜつ」の漢字に自信がなくて辞書をひいたら
見つからなくて、逆に何で見つからないんだろう?
と、検索したところ、こちらに着きました。
とても参考になりました。
ありがとうございましたm(__)m

投稿: リボン | 2012.09.24 09:56

確かに! ずっと前から、『滑舌』は、辞書に載ってないことが不思議で、なんでかなぁ〜( ̄◇ ̄;)とハテナマークをまとって過ごしておりました。 今日ここにたどり着き、長年のモヤモヤがスッキリ解消いたしました! ありがとうございます (^ω^)

投稿: どんぐり | 2012.10.19 16:36

なるほど。納得です。
さも昔からの言葉のように思っていたのに、これは意外。辞書に記載の無いことに、常識の根底を揺るがされた気がしましたが、記事を見て安心しました。

投稿: axaxaxawa/mlo | 2012.10.31 11:52

はい、変換できずにビックリして検索しここへたどり着きました。貴重な情報ありがとうございました。

投稿: tanaby | 2013.01.16 16:34

変換できないのを機に検索するとこちらにたどり着きました。
大変、勉強になりました。
ありがとうございました。

投稿: 名無し | 2013.01.28 14:21

専門用語ではありませんが、ある年齢より若い人ならだれでも知っている(使っている)「ため口」も、新しい日本語かもしれません。

投稿: shige | 2013.03.19 09:47

僕もかつぜつがでなくてここにきましたw

みなさん同じ事をおもってここにきてるんですね

ブログ主さんのおかげで分かりました!

本当にありがとうございます!(*´▽`*)ノ゛

投稿: sakaki | 2013.08.15 15:59

みんなと同じ理由で来ました(笑)←
なんかウケますね( ̄∀ ̄)
記念にコメしました( ´艸`)

投稿: 名無し募集中。。。 | 2013.09.10 23:11

>たぶん、この記事にたどり着いた方の多くは、「かつぜつ」が変換できないため不自然に思い、検索サイトからたどってきたことと思います。当たり?

大当たりです(笑)
ためになる記事をありがとうございました。
長く愛される記事って素敵ですね(´v`*)

投稿: 何かの記念に | 2013.10.02 23:36

ブログを見た理由:同上w

投稿: | 2013.11.18 23:48

はじめまして。
この記事を読んで、なるほどなと思いました。
実は、冬休みの課題で「自分の将来の夢」についての英作文が出されて、「滑舌を良くして、声優になりたい。」と書こうと思っていたのですが、残念ながら、和英辞典に載っていなくて、翻訳サイトでは、なんて訳されて、いろいろ調べてここにたどりついたんです。
結論は分かったのですが、英訳する場合はどうすれば良いのでしょうか。

投稿: Lena♪ | 2014.01.13 12:49

皆さんに同じく、PCで変換できなかったのが不思議だったので検索したらたどりつきましたw

勉強になりました、ありがとうございます。
変換で出てくるように、辞書登録しとくことにします。

投稿: g-vilus | 2014.01.22 14:51

皆さんに同じく、PCで変換できなかったのが不思議だったので検索したらたどりつきましたw

勉強になりました、ありがとうございます。
変換で出てくるように、辞書登録しとくことにします。

投稿: g-vilus | 2014.01.22 14:52

かつぜつ が変換できなくてたどり着きました。

投稿: ナイス | 2014.02.27 16:55

私も、かつぜつが変換できずにグーグルから飛んできました。とてもためになりました。

投稿: 神川 | 2014.07.28 13:26

> 当たり?

当たりです。くやしいでもなんちゃらかんちゃら

投稿: | 2014.11.12 16:09

「かつぜつ」が変換できなくて不思議に思った人が流れ着く場所になってますね!私もそうです。
なんだか面白くて、記念書き込みしますw
勉強になりました!

投稿: ポエ暴 | 2014.11.15 18:48

はい。
変換できなくてココに来ました(笑)

投稿: ななこ | 2015.03.06 15:45

辞書に載るようになったみたいです。

「かつ‐ぜつ〔クワツ‐〕【滑舌】
アナウンサー・俳優などが口の動きを滑らかにするために行う発音の練習。早口言葉をしゃべるなど。」

デジタル大辞泉の解説
https://kotobank.jp/word/%E6%BB%91%E8%88%8C-464382

投稿: 中江寒月 | 2015.03.07 23:23

Microsoft IME 2000で変換出来ず検索して辿り着きました
解説ありがとうございます

投稿: | 2015.05.27 16:46

変換できなくて来ました 笑
ありがとうございました

投稿: | 2015.08.20 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きらきらアフロ | トップページ | Yasushi やりこめられる »